記事詳細

戻る

PMCレコードジャケット展「音楽へ旅にでよう。」開催

2013年12月2日UP

金沢工業大学ポピュラー・ミュージック・コレクション(PMC)は、ポピュラーミュージックのレコード約22万枚を所蔵する全国有数のポピュラーミュージック・ライブラリーです。

 

「音楽へ旅にでよう。」をテーマに旅をいざなうレコード・ジャケットを二部構成で計810点展示しています。

 

*第一部 アルバム・ジャケット 15面(450点)

アルバムジャケットはビジュアルで「空、海原、浜辺、街、道路、山、草原」などがテーマになっているジャケットを邦楽・洋楽取り混ぜて展示しています。

 

*第二部 邦楽EP盤ジャケット 12面(360点)

いわゆる「ご当地ソング」ものをメインに、「都市や地方の名前が題名に入っているもの」を北〜南へと展示しています。外国の都市の名前が入った盤も1面展示しています。

例)『ブルーライト・ヨコハマ』、『加賀の女』、『青葉城恋歌』、『大阪ラプソディー』、『カスバの女』など

 

展示期間:2013年11月29日(金)〜2014年1月11日(土)

     ※2013年12月26日〜2014年1月6日は閉館です。

      12月21日、22日、23日、25日、1月11日は10:00〜17:00開館、それ以外は8:30〜22:00開館

 

入場:無料

金沢工業大学PMC WEBサイトはこちら>>