記事詳細

戻る

アズビー・ブラウン未来デザイン研究所所長の著書「江戸に学ぶエコ生活術 」が、
毎日新聞と朝日新聞で紹介されました

2011年9月5日UP

アズビー・ブラウン金沢工業大学未来デザイン研究所所長の著書「江戸に学ぶエコ生活術 」(アズビー・ブラウン著, 幾島幸子訳 阪急コミュニケーションズ 2011年3月3日初版発行) が、毎日新聞と朝日新聞で紹介されました。

 

本書は、帯に、「地球を守るために今すぐ始めよう。サステナブルな未来を守るために私たちが今できること!。アメリカ人研究者が見た地球を守る江戸人の知恵。斬新な物語と自筆のイラストで、江戸の先進的なエコ生活を解き明かす」と書かれてあるように、

 

「吾れ唯足ることを知る」の精神に学ぶ

第1章 田畑と森に囲まれて自給自足で生きる農民の豊かな暮らし

第2章 大いなる工夫でサステナブルに暮らす町人を訪ねて

第3章 実用的な美を重んじる武士の哲学に触れる

 

という章立てで、江戸に学ぶエコ生活術について述べています。

 

本書は、毎日新聞2011年6月26日(日)朝刊の「今週の本棚」で、田中優子氏による書評で紹介されるとともに、朝日新聞2011年8月14日(日)朝刊の「夏の読書特集」では、「学びたいエコの心 江戸の生活事情に詳しいアズビー・ブラウンさんに聞く」というタイトルで、アズビー・ブランウン所長のインタビューが掲載されています。