記事詳細

戻る

地域クラウドイノベーションプロジェクト
第1回は「観光ビジネス」をテーマに6月15日開催

2011年6月13日UP

金沢工業大学では、ICT分野において新たなビジネスを創出する技術として注目されている、クラウド、スマートフォン、センサー技術、位置情報等をテーマに、人材育成〜ビジネスの創造と実践を目指す産学連携プロジェクト「KIT地域クラウドイノベーションプロジェクト」を発足しました。

 

プロジェクトには、ICT系企業、学生、教職員、ICTを活用する企業や地域がそれぞれ参画し、技術面でのスキルアップや、ICT活用のニーズの収集等、地元ICT系企業活性化の観点から「ビジネス」の創造をめざすコミュニティの構築を目指します。

 

今年度の第1回目となるプロジェクトでは、「観光ビジネス」をテーマとして取り上げます。平成26年度の開業が予定されている北陸新幹線。開業することにより、首都圏 - 北陸間の移動に対する大幅な所要時間短縮が見込まれます。また、東アジア等からの観光客誘致は、北陸の観光ビジネスにとって大きな課題となっています。

プロジェクトでは、これらの北陸特有の社会背景を踏まえ、観光ボランティアの方々や、観光に携わるビジネスを展開される方々、そして地元ICT系企業の方々にご参画頂き、本学学生、教職員と共にディスカッションを行い、観光をテーマとする地域のクラウドビジネスのあり方を議論します。

 

平成23年度 第1回地域クラウドイノベーションプロジェクト

日 時:平成23年6月15日(水) 15時〜17時30分

場 所:金沢工業大学 7号館2階 7・201室

 

テーマ:観光ビジネスの活性化

 

基調講演 :石川県観光産業の現状とICTへの期待 40分

        石川県観光マイスター

        ほっと石川観光ボランティアガイド連絡協議会

        企画理事 辻 貴弘様

 

情報提供1:地域経済活性化 NPO法人趣都金澤 理事長 浦 淳様 20分

 

情報提供2:地元ICT企業 サイバーステーション(株) 藤田浩一様 20分

 

休憩   :10分

 

パネル  :観光産業活性化に繋がるソリューション 40分

       講演に対するパネルディスカッション(質疑応答含む)

       パネラー        辻 貴弘様

                           浦 淳 様

                           藤田浩一様

                           プロジェクト参加学生代表