記事詳細

戻る

「税について」
金沢市国税局総務部長が金沢工大で講義

2010年12月2日UP

 12月2日(木)午前8時40分より、情報経営学科2年生を対象とした講義「税について」が金沢国税局のご協力の下行われました。講師には金沢国税局総務部長の遠藤和広氏を迎え、約40名の学生が聴講しました。

講義の内容は、税務行政を理解した上で経済活動を行う重要性などを理解するため、身近な電子商取引に起こりうる問題や、企業の国際化に伴う問題などが遠藤氏によって説明され、コンプライアンスの重要性が企業にとってどれだけ重要であるかなどについてドラマ仕立てのVTRを使って紹介されました。