記事詳細

戻る

全日本学生室内飛行ロボコンで
夢考房チームが3位、4位入賞(10/24)

2010年10月24日UP

金沢工業大学の夢考房小型無人飛行機プロジェクトは、10月23日(土)・24日(日)、東京工科大学八王子キャンパス体育館(東京都八王子市)で開催された「第6回 全日本学生室内飛行ロボットコンテスト」に参戦し、機体名「イーグル2」が3位に、「イーグル1」が4位に入賞しました。


「全日本学生室内飛行ロボットコンテスト」は、次世代の航空産業を担う人剤育成と飛行ロボットの普及を目的に社団法人日本航空宇宙学会の主催で開催されているもので、小型の無線飛行機を屋内で飛行させる大会です。
 
大会では、滑走路から飛行を開始し、ミッションエリア内にある3箇所(地点A、B、Cの3箇所)で物資に見立てたお手玉を投下させ、宙返り、手放し飛行(注1) 、ゲート通過を任意の順番で行い、3分以内に滑走路に帰還させることで、得点を競います。(注2)  
 
第6回目となる今大会には52チームがエントリーし、49チームが出場しました。
金沢工業大学からは夢考房小型無人飛行機プロジェクトの「イーグル1」(航空システム工学科2年2名と同学科1年2名)と「イーグル2」(航空システム工学科2年3名と同学科1年1名)の2チームが参加しました。


 (注1)
操縦を3秒間停止し、飛行させること
 
(注2)  
得点=(1800(cm)
「地点Aからの距離(cm)」「地点Bからの距離(cm)」「地点Cからの距離(cm)」)+「ゲート通過回数」×100+「宙返り回数」×100+「手放し飛行」×300「着地回数」×50+「離陸加点」+「着陸静止加点」
なお得点は10月25日に大会ホームページで公開される予定です。


「全日本学生室内飛行ロボットコンテスト」における夢考房小型無人飛行機プロジェクトの戦績


第1回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト  2005年1月14日、15日
結果:失格(記録なし)


第2回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト  2006年3月24日、25日
結果:準優勝


第3回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト 2008年3月21日、22日
結果:3位、ベストクラフト賞
                  
第4回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト 2008年10月24日、25日
結果:3位、ベストデザイン賞
              
第5回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト 2009年10月24日、25日
結果:8位、ベストクラフト賞
                 


【全日本学生室内飛行ロボットコンテストホームページ】
http://www.indoorflight.t.u-tokyo.ac.jp/


【夢考房小型無人飛行機プロジェクトホームページ】
http://www2.kanazawa-it.ac.jp/UAV/