記事詳細

戻る

金沢都市美文化賞に究極の省CO2住宅「A - r i n g」が受賞

2010年2月17日UP

 
周囲の環境や美観に配慮した建物、まちのディスプレイやサイン、街路、小公園など毎年さまざまなものが選定される金沢都市美文化賞に、金沢工業大学が産学連携で取り組んだ省Co2住宅「A-ring」が選ばれました。


また、環境・建築学部の水野一郎教授、蜂谷敏雄教授と金沢計画研究所が設計した石川県立武道館屋内相撲場も同賞を受賞し、同賞9件のうち2件が金沢工業大学関係で受賞をしています。


「アルミハウスプロジェクト A-ring」についてはこちら
http://www.kanazawa-it.ac.jp/kitnews/2009/1188727_2282.html


金沢都市美文化賞ホームページはこちら
http://www.kanazawa-cci.or.jp/toshibi/32/index.html