記事詳細

戻る

高校、大学等の教育関係者による数理教育の交流の場
第8回数理工教育セミナー開催

2010年2月16日UP

金沢工業大学では、高等学校や企業、大学等の教育関係者を対象とした「第8回数理工教育セミナー」を3月13日(土)、10時から16時35分まで、金沢工業大学7号館7・204室を会場に開催します。


当セミナーは高等学校や企業、大学等の教育関係者による数理教育の情報交流の機会として、2003年から毎年開催しているもので、今回は全国的に課題とされている大学生の学力低下という問題に対して、今後は関係機関との学びの連携が不可欠と考え、「基礎学力の再構築をめざして−連携する学びを通じて−」をテーマに実施いたします。


セミナーでは、企業における基礎学力への対応や人材育成の観点から澁谷工業株式会社様からご講演頂き、また、第一線の教育現場でご活躍されております先生方より先進的な取り組み等についてご報告いただきます。さらには、今回は本センターを活用し学力向上に努めた大学院生からの発表も行います。


 プログラムの詳細は数理工教育セミナーホームページをご覧ください。
http://www.kanazawa-it.ac.jp/efc/c_seminar-efc.html