記事詳細

戻る

著名建築家による学生の建築設計作品の公開講評会 (12/5)

2009年12月4日UP

 金沢工業大学大学院では12日5日(土)に、建築計画設計統合特論Ⅰ・Ⅱを受講した大学院生35名の建築設計作品の公開発表・講評会を金沢市民文化ホールにて開催いたします。


 「建築計画設計統合特論」は学内で行われるインターンシップのような科目で、著名な建築家が外部講師となって講義・指導が行われ、12月5日の発表・講評会では建築家が学生を指導する様子がご覧いただけます。学生作品は金沢市民文化ホールにて11月30日から展示がすでに行われており、12月6日までご覧いただけます。


 また、5日の午前11時30分からは、金沢工業大学で外部講師による記念公開講演会が行われます。


<作品発表・講評会(公開・無料)>
金沢市民文化ホール ギャラリー
平成21年12月5日(土)15:00〜18:30


<作品展示(公開・無料)>
金沢市民文化ホール ギャラリー
平成21年11月30日(月)〜12月6日(月)10:00〜17:00


<記念講演会(公開・無料)>
金沢工業大学 5号館101教室
平成21年12月5日(土)11:30〜13:45



外部講師


飯田 善彦 氏
横浜国立大学大学院/建築都市スクール教授、(株)飯田善彦建築工房 代表取締役
作 品:新津組山梨営業所(1996)、川上村林業総合センター(1997)、興亜石油大阪リファイニング
センター(1998)、横浜市市沢地区センター(2001)、名古屋大学野依記念物質科学研究館+
野依記念学術交流館(2003)、横浜市立大学交流プラザ(2004)、龍谷大学キャンパス修景計
画(2006)、ピア赤レンガ(2004)、御水端N山荘(2007)、横須賀市営鴨居住宅(2007)、他



工藤 和美 氏
東洋大学工学部建築学科教授、(株)シーラカンスK&H 代表取締役
作 品:大阪国際平和センター(1991)、千葉市立打瀬小学校(1992)、大阪市水上消防署(1998)、
有田陶芸倶楽部(2000)、ベイ・ステージ下田(2000)、福岡市立博多小学校(2001)、
坂井市立丸岡南中学校(2006)、さつき幼稚園(2006)、富山市立芝園小・中学校(2008)、
金沢西部図書館(-2011)、他



若松 宏 氏
(株)総合設備計画 環境設計監理部長
担当作品:慶応義塾図書館新館(1979)、大東京火災新宿ビル(1989)、国立西洋美術館企画展示館(1997)、花と緑の文化館(2000)、金山町明安小学校(2002)、安曇野高橋節郎記念美術館(2002)、島根県立古代出雲歴史博物館(2005)、鯖江市中河小学校校(2004)、YKK健康管理センター(2008)、国際教養大学図書館棟及び講義棟(2008)、在日インド大使館(2009)、在イラン日本国大使館(現在)



小西 泰孝 氏
小西泰孝建築構造設計 代表
作 品:テーブル(2005・石上純也)、錦洋組倉庫(2006・山口誠+中村竜治)、にわのある家(2007・  近藤哲雄)、苦楽園モデルルーム(2007・NENDO)、b-town軽井沢(2007・西森陸雄)、TWIST(2007・  粕谷淳司+粕谷奈緒子)、狛江の住宅(2007・山口誠)、神奈川工科大学KAIT工房(2008・石  上純也)、sette(2009・佐藤光彦) 他、以上の構造設計を担当