記事詳細

戻る

「セグウェイ」を活用した“学生元気プロジェクト”が発足(9/30)

2009年9月29日UP

金沢工業大学では、学生の修学支援の一環として実施する「セグウェイ」を活用した“学生元気プロジェクト”の発足式を平成21年9月30日(水)15時40分から金沢工業大学5号館5・101教室にて開催いたします。

学生元気プロジェクトにおけるプレ講習会の様子
<学生元気プロジェクトにおけるプレ講習会の様子>


金沢工業大学における「セグウェイの導入」について
今年6月にセグウェイジャパン(http://www.segway-japan.net/)より、企業・学校・自治体・NPO等の団体を対象に、提案の内容に応じてセグウェイを提供する「セグウェイチャレンジ」が公開され、本学が申請した「セグウェイ導入によるキャンパス内外の活性化と学内外で実証実験」が選定されました。


セグウェイの導入によってもたらされる「周囲とのコミュニケーションの増加」「搭乗者の意識の変革」といった効果と、学内のコミュニティの活性化、修学意欲の向上を目指す本学のニーズが一致し、セグウェイジャパンよりセグウェイPT(パーソナル・トランスポーター)7台が寄贈されました。


「学生元気プロジェクト」について
学生元気プロジェクトでは、セグウェイをただの乗り物としてキャンパスに導入するのではなく、セグウェイに乗ることによって生まれる「相手への思いやり」、「元気に挨拶をする」といった意識の変化の創出を実践します。


学内におけるプロジェクト、クラブ・サークル、友達同士・・等、グループ内のコミュニティレベル向上を目指した修学支援として、多くの学生の参画を促します。


なお、以下の日程において「学生元気プロジェクト」の発足式を開催いたします。当日は、セグウェイジャパンより取締役 秋元 大氏をお招きし、世界的に導入されているセグウェイがもたらすさまざまな効果について事例を中心にご講演いただきます。



<学生元気プロジェクト発足式>


日時:平成21年9月30日(水) 15時40分〜
場所:5号館 5.101教室


・「学生元気プロジェクト」の事業内容の紹介
・特別講演「セグウェイ導入による新たな価値の創出(仮)」
 講師:セグウェイジャパン取締役 秋元大氏


講演の中でセグウェイを用いた講習会のデモンストレーションを行います