記事詳細

戻る

夢考房チームがロボカップジャパンオープンで準優勝(5/10)

2009年5月10日UP


金沢工業大学の夢考房ロボカッププロジェクト(チーム名 WinKIT)が5月8日(金)から10日(日)まで 京セラドーム大阪で開催された自律移動型ロボットによるサッカー競技会「ロボカップジャパンオープン2009大阪」の中型ロボットリーグで準優勝しました 。


ロボカップは、「西暦2050年、サッカーの世界チャンピオンチームに勝てる、自律型ロボットのチームを作る」という目標のもと、各国の研究者が取り組んでいる世界的な活動で、人間のサッカーの試合と同じく、自分で考えて動く自律型移動ロボットを使って競技が行われます。


「ロボカップジャパンオープン」は、日本で開催するロボカップの地域大会です。
中型ロボットリーグは、縦横50cm未満のロボットが5台でチームを構成し、18m×12m大のフィールドで試合を行います。試合時間は10分ハーフで、ロボットが自分とボールの位置をすばやく判断して動く迫力ある攻防が見ものです。 


*中型ロボットリーグ参加チーム
金沢工業大学/東京工芸大学/東京電機大学/大同大学/福井大学・大阪大学合同チーム/九州工業大学・北九州市立大学・北九州産業学術推進機構合同チーム


夢考房チームは決勝戦まで勝ち進んだものの、九州工業大学・北九州市立大学・北九州産業学術推進機構合同チームに1対5で惜しくも敗れ、準優勝となりました。


「ロボカップジャパンオープン2009大阪」中型ロボットリーグ 結果


  • 優 勝:九州工業大学・北九州市立大学・北九州産業学術推進機構合同チーム
  • 準優勝:金沢工業大学夢考房ロボカッププロジェクト 
  • 3位:福井大学・大阪大学合同チーム
  • 4位:東京工芸大学



夢考房チームは過去、世界大会では2002年の福岡・釜山世界大会、2003年のイタリア・パドヴァ世界大会、2004年のリスボン世界大会でそれぞれ準優勝。ジャパンオープンでは03年優勝、04年準優勝、06年3位、07年3位という成績を残しています。
 


【ロボティクス学科特設サイト (ロボカップ速報)】
http://kitnetblog.kitnet.jp/robotics/2009/05/2009-kit.html


【夢考房について】
http://www.kanazawa-it.ac.jp/yumekobo/


【夢考房ロボカッププロジェクト】
http://www2.kanazawa-it.ac.jp/robocup/


【ロボカップジャパンオープン2009大阪】
http://www.robocup-japanopen.org/index.html