記事詳細

戻る

エコランプロジェクトが3円分の電気で75.24km走行成功

2009年5月7日UP

5月4日(月)秋田県で開催された、電気自動車による究極の燃費競技レース「2009 ワールド・エコノ・ムーブ」に夢考房エコランプロジェクトが参加し、昨年までのチーム記録を大幅に更新いたしました。


夢考房チームが出場した同大会の鉛蓄電池部門は、わずか家庭用電源3円分の電気の力を使って2時間での走行距離を競うというもの。今回の大会の為に、チームは細部までの軽量化に取り組み、特に車体を覆う自主製作するCFRP製のカウルは成型手法を変え、カウル重量を50%削減。昨年までのチーム記録だった70.89kmから75.24kmに記録を伸ばすことができました。


記録
75.24km 80台中16位
(昨年の記録 70.89km 98台中28位)


エコランプロジェクトチームリーダー位下さんのノンフィクションストーリー
http://www.kitnet.jp/nonfiction/87.shtml


エコランプロジェクトホームページ
http://www2.kanazawa-it.ac.jp/ecorun/index2.html


ワールドエコノムーブ大会ホームページ
http://www2.ogata.or.jp/wem/09wem/09wem.htm