記事詳細

戻る

KITと金沢市が連携協定締結(3/26)

2009年3月27日UP

「金沢工業大学と金沢市との連携に関する協定締結式」が3月26日(木)午後3時30分から金沢市役所にて行われ、金沢工業大学石川学長と金沢市山出市長が協定書に署名いたしました。

今回の連携協定の締結は、金沢工業大学と金沢市が、さらに連携を促進していくために行なわれたもので、連携事業内容は以下の通りです。

 

1 城下町金沢における調査研究の推進と保存継承

     調査研究の推進
歴史的建造物や歴史的景観に関する調査研究
文化財や保存建造物への指定に関する資料の作成協力

     保存継承
歴史遺産関連資料保存活用指針の策定
金沢工業大学建築アーカイブス研究所と連携した金沢市歴史的建造物関連アーカイブスの設置

 

2 歴史的建造物耐震化促進事業

 

     金沢固有の土壁や壁枠組の実物大実験調査及び伝統構法による木造建造物の実態調査

     歴史的建造物の耐震補強マニュアルの策定

    

3 歴史遺産保存対策費

 

     長町武家屋敷群地区
外観の現況把握を中心とした基礎調査
建造物及び工作物の詳細調査
地区保存計画の策定

     にし茶屋街地区
基本調査
地区保存計画の策定