資格の詳細 国家資格 公的資格 民間資格

前のページへ戻る 次のページへ進む

2/6ページ
民間資格 受験資格等
■家電製品
・エンジニア
・アドバイザー
エンジニア:家電製品関連などの業務で、製品の設置・接続・セットアップ、ソフトトラブルのリカバリー、故障の修理、その他不具合症状の解消等に従事する方を対象とした資格。
アドバイザー:流通関係の販売・営業系業務に従事する方及び消費者からの各種相談を受ける業務に従事する方を対象とした資格。
制限はなし。
受験申請書は有償。事前予約が必要です。
自己開発センターで予約受け付け。申請は各自で行う。
9月9日・3月10日予定(会場:金沢市)
URL http://www.aeha.or.jp/nintei/ninteicenter.html
   (財)家電製品協会 認定センター Tel.03-3433-0561
■ORACLE MASTER 本学情報工学科の科目「ファイルとデータベース」の延長上に位置付けられる講座が情報工学科で開講されている。この講座はオラクルのシルバーとブロンズへの合格を目指すものである。
大学情報工学科・メディア情報学科の学生は、本学で行われる試験を受験できます。(教員より案内)
手続きは自己開発センターでできます。
12月(会場:金沢工業大学)
URL http://www.oracle.com/education/lang/jp/
   日本オラクル社
■シスコ技術者認定 Cisco Systems社認定のベンダー資格です。多数のシスコ技術者認定プログラム入門の第一歩となる資格。
制限はなし。
大学情報系学科に在籍する学生の希望者を対象に特別講義がある。自己開発センターに相談のこと。
金沢工業大学(CBT方式)
URL http://www.cisco.com/jp/index.shtml
   シスコシステムズ株式会社
■バイオ技術者認定試験
 (中級・上級)
バイオ技術認定試験とは、バイオ技術の進歩に対応して「生命工学技術の中で生物利用技術を中心に、遺伝情報利用技術、増殖能利用技術及び安全管理技術、並びにそれらに関する知識を持ち、指導的立場でそれを実際にバイオテクノロジーに応用し得る資質を高めた高度な技術者」を認定するもので、日本バイオ技術教育学会(金沢工大)が主催する民間の試験です。
中級: 大学のバイオ技術に関する課程の卒業者、2学年修了者及び2学年修了見込みの者。

前のページへ戻る 次のページへ進む