資格の詳細 国家資格 公的資格 民間資格

次のページへ進む

1/3ページ
公的資格 受験資格等
■電気取扱業務安全衛生特別教育(認定) 電気による労働災害の防止と対処方法。
石川労働安全協会の協力を得て実施している。
大学・高専(4年生)生・本学関係者であること。
3月初旬2日間(会場:金沢工業大学)
(社)石川労働安全協会 Tel. 076-232-2976



■CGクリエイター検定
■Webデザイナー検定

コンピュータグラフィックスでコンテンツを製作したり、表現する上での知識を技能を評価する、文部科学省認定の検定試験です。
Web画面作成に必要なデザイン力や音の利用に関する基本技術が理解できているかなどを評価する検定試験です。

■CGエンジニア検定
■画像処理CGエンジニア検定
コンピュータグラフィックスの各種手法の原理とアルゴリズムの知識理解度を評価する検定試験です。
ディジタル画像の各種処理方法や技術の理解度を評価する検定試験です。
■マルチメディア検定 画像を補正、加工、プリンタ出力するなどディジタル画像を処理するうえでの知識と技能を評価する検定試験です。
本学学生・職員(本学を準会場として登録のため)
エキスパートとベーシック、CGとマルチ、のように併願できます。
手続きは自己開発センターでできます。
7月8日・11月25日
※マルチ・画像は民間資格 URL http://www.cgarts.or.jp/
   CG-ARTS協会(財)画像情報教育振興協会
■ラジオ・音響技能検定(1〜4級) 文部科学省認定のオーディオ・エレクトロニクスに関する技能と知識の検定です。知識と実技の2科目(どちらもペーパーテスト)
本学学生・職員(本学を準会場として登録のため)
手続きは自己開発センターでできます。
11月11日(会場:金沢工業大学)
URL http://www.r-audio.kentei.or.jp/
   (財)実務技能検定協会A・R検定
■ディジタル技術検定(1〜4級) 情報処理や制御に共通な基礎知識、具体的には論理回路、計測、制御理論、計算機のハードウェアなどハード系の知識が問われる。(文部科学省認定)
本学学生・職員(本学を準会場として登録のため)
手続きは自己開発センターでできます。
6月24日・11月25日(会場:金沢工業大学)
URL http://www.digital.kentei.or.jp/
   (財)実務技能検定協会 ディジタル技術検定
■日商簿記検定(2級・3級) 生産や販売、お金の収支、決済等から仕訳帳など各種帳簿類を作る技術。この検定は商工会議所が主催のため企業の評価は高い。1級の合格者は大学で経済や法学関係を履修していなくても税理士の資格に挑戦できる。
制限はない。2級は高校程度。
自己開発センターで出願書配布。各自が郵便局で手続き。
6月10日・11月18日・2月24日(会場:全国47ヶ所。金沢市)
URL http://www.kentei.ne.jp/
   日本商工会議所

次のページへ進む