TOP>つきみ倶楽部
 
■最新ニュース
  ※現在お知らせはありません。
 
■「つきみ倶楽部」とは
「月見光路」は、金沢工業大学の学生と地域住民が主体となって、金沢市中心市街地をあかりのオブジェで演出し地域活性化を目指した取組です。
大学の中で取り入れられている「問題発見解決」型の学習を地域で行うことにより、自らの専門力を活かした解決方法の実践と専門スキルの応用を実体験を通して修得するものです。

「つきみ倶楽部」は、地域住民と一緒に地域活性化に取り組むために、高大連携活動を通して高校生と大学生が一緒になってあかりのオブジェ制作を行うことで、地域に対する思いやものづくりに対する興味・関心を高めるものです。

自ら制作したあかりのオブジェで街中を素敵に演出してみませんか?
 

copyright Kanazawa Institute of Technology