TOP過去の取組>2009
光のオブジェin美川小学校(お別れ感謝祭)
【実施日時】 2010年1月16日(土) 17:00〜20:00
【実施場所】 白山市立美川小学校
【主   催】 白山市立美川小学校PTA(ありがとう旧校舎、お別れ感謝祭実行委員会)
【参加学生】 「月見光路プロジェクト」の学生約5名
■テーマ
・地域の中心として存在感を示してきた美川小学校の新たな出発と、これまでの旧校舎への感謝、旧友との再会、親子の絆を深める
・在学生の子どもらが制作したキャンドルの光の道とのコラボレーション
・美川地区の地域住民の交流を盛り上げ、地域住民が一緒に活動できるまちづくり

■当日のライトアップの様子

・“雪原”という初めての環境で実施した学生らは、戸惑いを感じながらも、観客の動線を確保するための歩道の雪かきから、オブジェを引き出すための「雪」を上手に使った演出を考案した。
・雪原を1枚の白いキャンバスと見立て、雪の草原に舞い降りた「星あかり」の群舞や舞い降りる雪と幻想的な演出をする金沢の雪吊りをイメージした「雪あかり」、雪山を舞台とした「あかり路」のお出迎えなど、雪の上に広がるオブジェの暖かな光の演出とともに、これまでの活動を活かした観客の回遊性を考慮した内容とした。

↑このページのトップへ

copyright Kanazawa Institute of Technology