TOP過去の取組>2008
【広坂オブジェとは・・・】
7月や10月の月見光路で、地域住民と連携した実績をもとに、更に地域住民と連携を深め、店舗(地域住民)と学生による地域連携モデルの確立と地域の活性化を目指して、“あかりを使ったウィンドウディスプレイ”についてショーウィンドウの活用方法のや新たなアイディアを提案するものです。


■作品紹介
---------------------------------------------------------------------------------------
【第3部】
期 間 平成21年1月25日(日)〜2月6日(金)
場 所 広坂商店街 事務機・事務用品の専門店「大気堂」
制作担当 金沢工業大学 建築学科・建築都市デザイン学科3年 10名
【タイトル】 TAEZ
【作品コンセプト】
若者達が将来の夢について語り合う。色とりどりの色彩があるように、それぞれの夢も十人十色。語り合うことは、互いの夢を一つの花として咲かせること。そんな同世代のコミュニケーションの大切さを表現した。今宵もどこかで若者が集まり、夢を語っている・・・。
---------------------------------------------------------------------------------------
【第2部
期 間 平成21年1月11日(日)〜2月23日(金)
場 所 広坂商店街 事務機・事務用品の専門店「大気堂」
制作担当 金沢工業大学 建築学科・建築都市デザイン学科1年 9名
【タイトル】 hearty
【作品コンセプト】

一つの時代が終わると同時に新しい時代が始まる。今まさにここは時代の乗換え駅。技術の豊かさの裏で失っていった自然色のない真っ白なキャンバスに落ちた1つの種が、個性を主張し、生きる力を携えて世界を変えようともチカラを合わせ、ここに集結した。そんな僕たち・私たちが創る新しい時代―無限の可能性を秘めた『自分という色』でキャンパスを彩る。


---------------------------------------------------------------------------------------
【第1部】
期 間 平成20年12月14日(日)〜平成21年1月10日(金)
場 所 広坂商店街 事務機・事務用品の専門店「大気堂」
制作担当 金沢工業大学 建築学科・建築都市デザイン学科2年 15名
【タイトル】 hearty
【作品コンセプト】

目まぐるしい日常の中で、私たちはいろいろなことを思いながら生きている。楽しいとき、悲しいとき、うれしいとき、笑っているとき、泣いているとき…。 そんな人の心の色の形を小さなキューブ型のオブジェで表現し、これから生きていく強さを見ている人に伝えていく。

↑このページのトップへ
copyright Kanazawa Institute of Technology