sangaku
TOP > 地域との連携協定・大学間連携 > 野々市市との連携(2013年度)

野々市市との連携事業(2013年度)

平成25年度の主な野々市市との教育研究による連携事業です。

@ 「プロジェクトデザインU」で地域課題に対する改善提案

 地域に実存する課題に対して、学生がチームを組んで改善提案をする授業科目「プロジェクトデザインU」。行政の方から説明を聞き、学生は改善案を考えます。提案は口頭発表やポスターセッションを通して披露されました。平成11年度より毎年取り組み、これまでに「のっティの時刻表の改善提案」などが実際に地域の中で実践されています。

 ・プロジェクトデザイン活動成果(地域提携テーマ 2013年度)

 


A 防災減災プロジェクト事業(SoRA)

 市民、大学、行政が一体となって防災減災について考える事業を発足しました。平成25年度は高橋町内会を対象として、市民と学生によって地域のフィールドワークを行い、災害時における避難行動に対する課題や減災を目指して現状の課題を調査しました。また、小学生を対象とした防災教室の企画・開催など実施しました。

 

 

 

 

B リノベーション「RE2 KANAZAWA」

北陸のリノベーション分野の推進を目的に、大学がプラットフォームとなり地元建築関係企業が横断的に参加し、勉強会を実施し、野々市市本町通りをフィールドに、チームに分かれ、フィールドワークを実施し、実際の空間、建築物のリノベーションを提案しました。

 

 

 

 

C 学友会の活動との連携

学生組織の学友会が中心となって、地域貢献活動に多数参加しました。

No. 団 体 名 実 施 日 活 動 内 容 対 象 施 設
1 第46期 学友会 8月 5日 フレッシュマンインサマー2013 野々市市市立保育園、野々市市法人保育園、野々市市内公共施設
2 交通安全対策専門委員会 4月〜11月 自転車マナー向上街頭指導 工大前交差点、他
7月23日 早朝セーフティードライバールート作戦 御経塚交差点
3 イーグル隊防犯パトロール 4月〜3月 防犯パトロール活動 大学近隣4地区
4 工大祭実行委員会 8月 3日 野々市市じょんから祭り 文化会館フォルテ周辺
10月14日 北国街道 野々市の市 野々市市本町通り
5 放送研究会 9月29日 野々市市出身の作田聖美さんの凱旋公演支援 カメリアホール椿
11月23日・24日 BIG APPLE in NONOICHI 2013 カメリアホール椿
6 電子計算機研究会 12月14日 カメリア・キッズ(後期)「プログラミング編 ‐きみの絵をうごかそう!プログラミン」 カメリアホール椿
7 軽音楽部 11月23日・24日 BIG APPLE in NONOICHI 2013 カメリアホール椿、
8 吹奏楽部 11月10日 野々市小PTA文化祭問演奏 野々市市立野々市小学校
9 天文部  6月 1日
8月19日
10月5日
星空観望会 カメリアホール椿、
あらみや公園
7月31日 野々市こどもセンターチャレンジ教室 野々市こどもセンター
10月13日 JAXA宇宙航空研究開発機構共同事業コズミックカレッジin 野々市【水ロケット編】 カメリアホール椿、
あらみや公園
12月7日 クリスマスライトアップinカメリア カメリアホール椿

 

D 子ども向けサイエンスセミナー連携事業

教育研究プロジェクト活動において、子供向けのサイエンスセミナーに協力参加し、ものづくりの楽しさ、科学の楽しさを子どもたちに伝えました。

No. 団 体 名 実 施 日 活 動 内 容
1 CirKitプロジェクト 10月5日 カメリアまつり
2 マイクログリッドプロジェクト 12月 クリスマスライトアップinカメリア
3 空間情報プロジェクト 5月〜8月 カメリア・キッズ(前期)「空間サイエンス編 」
4 地域教育力向上プロジェクト 9月、11月 ののいち算数・数学倶楽部
5 Toiroプロジェクト 10月
12月
プルプルゼリーで手のひら水族館をつくろう
クリスマスライトアップinカメリア

 

E 「カメリアまつり」への協力参加

既存のアクティビティや市民同士のコミュニティを核として、新たなコミュニティの形成及び活性化、賑わい創出を目指して実施しました。

■ 開催日 10月5日(土)    ■ 場所 カメリア及び市役所中庭、あらみや公園
■ 来場者 約1,000名      ■ オブジェ制作期間 7月〜10月
■ 内容  星空観望会(天文部)、探検!野々市の歴史(CirKitプロジェクト)、触って遊べる光の遊園地(Toiroプロジェクト)、
       プルプルゼリーで手のひら水族館展示(Toiroプロジェクト)

 

F 「BIG APPLE in NONOICHI 2013」への協力参加

11月23日(土)〜24日(日)野々市市文化会館フォルテにおいて、BIG APPLE in NONOICHI 2013のエントランスロビーでPMCのレコードジャケット展を開催。軽音楽部(MAJO)はコンサートの開場後、ジャズ演奏。前日のワークショップ&クリニックにも参加して偉大なアーティストの指導を受けた。 放送研究会はカメラ4台で撮影し、後日編集しDVDにて保存。

G 職員対象サイエンスセミナー

 バイオ・化学部 応用バイオ学科 長尾 隆司教授による市民をとしたサイエンスセミナー(科学力養成講座)を実施していくために、職員を対象にセミナーを開催し、受講者のニーズ調査を実施しました。

H ののいち市民大学校 (コミュニティ・カレッジ・ののいちネット塾)

 大学教員が市民向けの生涯学習講座の講師を務めたり、インターネットの中でだれでも気軽に受講生また講師として生涯学習に協力参加しました。


I 避難所誘導シール作成委託事業

 バイオ・化学部 応用バイオ学科 吉澤達也教授が、より見えやすい避難所誘導シールを作成するための助言・アドバイスをしました。