足立 善昭


教授・博士(工学)

足立 善昭

ADACHI, YOSHIAKI
最終更新日 2016/04/15

兵庫県伊丹西高校出身

■略歴
大阪大学基礎工学部電気工学科3年次中途退学。同大学大学院基礎工学研究科博士前期課程修了。通商産業省工業技術院電子技術総合研究所研究官として任官。脳磁計によるヒト感覚機能の研究および生体磁場計測の技術開発に従事。本学先端電子技術応用研究所助手を経て、2008年本学准教授就任。2015年現職。

■専門分野
専門:生体信号計測、信号処理
論文・著書:論文に「SQUIDによる脊髄誘発磁場の計測に関する研究」(学位論文)、「Reduction of Non-periodical Extramural Magnetic Noise in MEG Measurement by Continuous Adjusted Least Squares Method」など、著書に「脳神経外科の最先端」(先端医療技術研究所)、「Biological Imaging and Sensing」(Springer-Verlag)など多数。
受賞:日本エムイー学会科学新聞賞・技術開発賞(2002年)

■趣味
動物園探訪