ステファン ツァイ


客員教授・Ph.D.

ステファン ツァイ

STEPHEN, W., TSAI
最終更新日 2016/04/15

中国・北京(1958年米国国籍取得)出身

■略歴
米国エール大学・機械工学科卒。同大学大学院博士課程修了。米国空軍・材料研究所のチーフサイエンティストを勤めた後、スタンフォード大学・航空宇宙学科の教授(研究)。現在同大学名誉教授(研究)。1996年本学客員教授就任。大学院の学生の頃から複合材料の研究に取り組み、航空機に利用される構造材のように高度の性能と信頼性が要求される繊維強化積層材の破壊基準や積層理論を次々と考案して、現在の複合材料およびその構造物の力学に関する学問体系の構築に貢献。一方、米国空軍の材料研究所における複合材料の研究開発の責任者として、複合材料の実用化のための研究開発体制の構築とその活性化にも力を注ぐ。複合材料の分野で最も規模が大きくかつ権威のある国際会議であるICCMの創設者の一人。米国工学アカデミーの会員。

■所属機関
スタンフォード大学