村本 美春

ライティングセンター長

准教授・修士(文学)

村本 美春

MURAMOTO, MIHARU
最終更新日 2016/04/15

富山県氷見高校出身

■略歴
皇學館大学文学部国史学科卒。同大学大学院文学研究科博士前期課程(国史学)修了。皇學館高等学校非常勤講師。金沢工業高等専門学校講師を経て、2002年本学助手就任。講師を経て、2011年現職。

■専門分野
専門:日本古代史・年中行事・儀式
論文・著書:「三月上巳祓について」「五月五日節について」「六月祓について」「七月節について―国忌停廃と節日改定―」「重陽節の停廃と復旧について」ほか
その他専門情報: 中学校教諭専修免許状(社会)・高等学校教諭専修免許状(社会)

■横顔
「大は小を兼ねる」といいつつ、失敗すると「過ぎたるは及ばざるが如し」と反省し、その実、些細なことはあまり気にしないようにしている。

■趣味
各地の社寺参詣(兼御朱印収集)、茶道(表千家)、ブルーベリー栽培

■近況
近年多忙により茶道の稽古日になかなか行けず、所作を忘れそうになっている中、縁あって某市民茶会のお手伝いをさせていただきました。前々から準備その他で大変でしたが、終わってみればいい経験をさせていただいたなと満足。今後も時間を見繕って少しでも稽古日に通えるように努めねばと改めて思いました。