加藤 秀治


教授・博士(工学)

加藤 秀治

KATO, HIDEHARU
最終更新日 2016/04/15

岐阜県益田南高校出身

■略歴
金沢工業大学機械工学科卒。同大学大学院工学研究科博士課程(機械工学)修了。住友電気工業(株)ダイヤ製品事業部に勤務。1995年本学助手就任。講師、助教授を経て、2009年現職。2005年3月〜2006年3月ドイツ・アーヘン工科大学WZL客員研究員。

■専門分野
専門:切削工学、微細加工
論文・著書:Cutting Performance of a Binder-less Sintered Cubic Boron Nitride Tool in the High-Speed Milling of Gray Cast Iron、他
受賞:1999年工作機械技術振興賞(論文賞)、2001,
2003,2005,2008,2009,2013年工作機械技術振興賞(奨励賞)

■横顔
本学機械工学科20期生。一見、気難しく、こわそうに思われがちですが、根はやさしい。学生の面倒見が良く、親身になって相談に応じてくれる。

■趣味
スキー、ゴルフ、旅行。

■近況
我が子の成長の早さと吸収力にあらためて驚かされている毎日です。私も負けないようにドイツでの留学経験を生かし、新しい研究領域にチャレンジしていきたいと思っています。