土田 義郎


教授・博士(工学)

土田 義郎

TSUCHIDA, YOSHIO
最終更新日 2016/04/15

神奈川県光陵高校出身

■略歴
早稲田大学理工学部建築学科卒。東京大学大学院工学系研究科博士課程(建築学)修了。東京大学工学部助手を経て、1992年本学講師就任。助教授を経て、2004年現職。

■専門分野
専門:建築環境工学、特に環境心理・音環境評価(サウンドスケープ)
論文・著書:図説テキスト建築環境工学(彰国社2002)、建築と環境のサウンドライブラリ(技報堂2004)、評価グリッド法を用いた俯瞰眺望景観に対する心理的評価の傾向分析、日本建築学会(2009)、Sound education in Japan(2014) 他
その他専門情報: 日本サウンドスケープ協会理事

■横顔
大学時代はクラッシックギター、パーカッションに熱中。料理、クラフト、実験器具など手先を動かして何かを作ることが実は好き。風鈴作家でもあります。

■趣味
スケッチ、カホン・ギター演奏、読書(ミステリーやファンタジー)、まち歩き、庭園めぐり、風鈴蒐集。

■近況
ホームページ(http://wwwr.kanazawa-it.ac.jp/~ tsuchida/)を見てください。『音の感性研究所』では「音風景」のワークショップの紹介、『環境学講座』では音環境の解説や心理的分析手法の支援ソフトの公開をしてます。Face BookやTwitterでも発信しています。