諏訪部 仁


教授・工学博士

諏訪部 仁

SUWABE Hitoshi
最終更新日 2021/09/21

静岡県沼津工業高校出身

■略歴
金沢工業大学機械工学科卒。同大学大学院博士課程(機械工学)修了。日本学術振興会特別研究員として東京工業大学工学部機械工学科研究員を経て、1990年本学助手就任、講師、助教授を経て、2006年現職。1998〜1999年ジョージア工科大学客員研究員。

■専門分野
専門:切断、ラッピング、研削

■研究業績
業績ページへ

■学生へのメッセージ
現在、私は電子素子材料(シリコン、サファイヤ、セラミクス等)の精密加工技術の開発を行っています。この技術は半導体チップ、LEDを始めカーボンニュートラルで注目されているパワー半導体の製造に関係します。研究室で開発してきた精密加工の技術を応用して、医療用のアレルギー成分を含まない新しい工具の開発も行っています。
また、金沢工業大学柔道部の顧問もしています。ちなみに、私は柔道の経験はありません。柔道部は大学入学後に始める学生や先刻大会目指して頑張っている学生が一緒に文武両道を目指して活動をしています。
私は40年程前に大学に入学してから金沢に住み、風光明媚な金沢で学生に皆さんと一緒に研鑽しています。一緒に頑張りましょう!

■担当科目
プロジェクトデザイン入門(実験)(機械工学科)  機械力学T  機械力学U  プロジェクトデザインV(諏訪部仁研究室)  機械力学U  プロジェクトデザイン実践(実験)(機械)  機械工学専門実験・演習B  専門ゼミ(機械工学科)  アドバンスドマシニング工学研究(諏訪部 仁)  先端機械工学特論  

■所属学科
工学部 機械工学科