中森 勉


教授

中森 勉

NAKAMORI, TSUTOMU
最終更新日 2016/04/15

石川県津幡高校出身

■略歴
金沢工業大学建築学科卒。同大学院博士課程単位取得退学。本学助手就任。講師、助教授を経て、2010年現職。

■専門分野
専門:日本近代建築史、建築技術史
論文・著書:「明治・大正期における陸軍省営繕組織」、共著「再生名建築」鹿島出版会、「再生名住宅」鹿島出版会
受賞:石川県建築士会第3回住宅設計競技1位受賞、大和団地(株)別荘設計コンテスト優秀作受賞、他
その他専門情報: 一級建築士、応急危険度判定士

■横顔
かつて設計コンペの賞金かせぎと言われただけあって、そのデザインセンスは今も衰えを知らない先生。学生の面倒見が良く、相談も多く学科内では身近に感じられる先生の一人です。

■趣味
建築探偵、建築古材の収集、読書、釣り、ローカル鉄道の旅

■近況
ローカル鉄道の年間走破距離1,000qを目標に旅をしています。