山口 尚


教授・工学博士

山口 尚

YAMAGUCHI, TAKASHI
最終更新日 2016/04/15

石川県七尾高校出身

■略歴
金沢大学工学部電気工学科卒。同大学大学院工学研究科修士課程(電気工学)修了。1972年本学講師就任。助教授を経て、1991年現職。

■専門分野
専門:電気磁気学、電磁波工学(電波伝播、電磁波シールドほか)、工学基礎教育
論文・著書:「遮蔽物架設による新幹線電波雑音障害低減に関する研究」(学位論文)、「電磁波発生源近傍の電磁界と遮蔽」ほか

■横顔
知的感覚やバランス感覚に優れ、周囲の人々に親切丁寧。「暗記よりも理解の学び」「○○がわかる/○○ができる学び」「昨日よりも今日、今日よりも明日、一歩前進」「努力必報」‥‥など、学生に語りかけながら基礎・基本を重視する授業を展開。学生時代はオーケストラの部活動経験もあり、音楽愛好家でもある。

■趣味
音楽、読書、自然鑑賞と野良仕事

■近況
数理教育や工学基礎教育の質の向上に向けて活動中。LCにおけるSLとして選書や学習支援デスクも担当する。「学ぶ喜びや考える楽しみ」を学生に伝え「学ぶ心に灯をともす」授業や学習支援活動を目標とするが、「まだまだ修行不足」と自戒の日々である。趣味の野良仕事を通して大自然から学ぶことも多い。