石川 憲一

名誉学長

教授・工学博士

石川 憲一

ISHIKAWA, KEN-ICHI
最終更新日 2017/01/28

静岡県富士高校出身

■略歴
金沢大学工学部精密工学科卒。同大学大学院工学研究科修士課程(精密工学)修了。1977年金沢工業大学教授、1984年〜1989年機械工学科主任、1990年〜1993年教務部長、1993年副学長、1994年第5代学長を歴任、2016年名誉学長。

■専門分野
専門:精密工学・振動応用・技術者教育
論文・著書:「振動応用工学」、「日本刀の科学」、「振動応用技術」(共著)、「硬脆材料の高能率・高精度スライシング加工」(編著)、「図解砥粒加工技術のすべて」(共著)ほか
受賞:(財)精密測定技術振興財団「高城賞」、(公社)砥粒加工学会論文賞、(公社)日本工学教育協会論説・論文賞ほか

■横顔
男性的な風貌、堂々たる体躯の持主であるが、意外に神経は細かく酒も全然飲めない。学生の中には教育・研究指導も精力的できびしかったため、本研究室ではじめて目を開いた者も少なくない。

■趣味
読書、日本刀の科学的研究、スポーツ観賞

■近況
2015年度末を以って、22年間に亘った学長職を任期満了に伴い退任。これからは一歩離れた立場から学園の発展に尽力すると共に、対外的には日本工学教育協会理事や精密工学会フェロー等として微力を尽しています。