吉本 隆志


客員教授

吉本 隆志

YOSHIMOTO Takashi
最終更新日 2022/04/29

■略歴
富山大学工学部金属工学科卒。同大学大学院修士課程修了。(株)不二越入社後、1999年社会人入学にて同大学大学院博士後期課程(機械)修了(博士号取得)。(株)不二越マテリアル事業部技術開発部長、技師長を経て2009年本学教授。2019年本学客員教授就任。

■専門分野
専門:・材料工学
    工具材料、高速度工具鋼、超硬質材料(超硬、サーメット、 CBN、ダイヤ)、粉末冶金学、塑性加工
   ・熱処理技術
    鋼(炭素鋼、合金鋼、高速度鋼等)の熱処理、浸炭窒化処理
論文・著書:会社在職中は、『超硬質材料の熱衝撃下のき裂進展特性に関する研究』(学位論文)、「高硬度極細線材の開発」、「Mg合金薄板の開発」等機械学会主体に22報。
本学に着任後は、「サーメット工具の研究」、「創造実験を支援するDBの構築(日工教)」等3報。
受賞:2004年度日本塑性加工学会賞、
2001年日経優秀製品・サービス賞
その他専門情報:第1種作業環境測定士、第2種放射線取扱主任者、日本塑性加工学会北陸支部幹事、粉体粉末冶金協会硬質材料分科会委員、
NEDO技術委員(ピアレビュア)

■研究業績
業績ページへ

■所属機関
産学連携室