木越 隆三


客員教授

木越 隆三

KIGOSHI Ryuzo
最終更新日 2022/04/29

■略歴
金沢大学法文学部史学科(国史専攻)卒。同大学大学院文学研究科(史学専攻)修士課程修了。1976年石川県教育委員会事務局入局、1980年金沢向陽高等学校、金沢錦丘高等学校、金沢桜丘高等学校教諭を経て、石川県教育委員会事務局文化財課金沢城研究調査室室長、同研究所副所長、所長を歴任。2017年金沢学院大学非常勤講師。2019年本学客員教授就任。

■専門分野
専門:日本近世史(加賀藩政史・城郭史・近世城下町史など)
論文・著書:金沢城と小立野寺院群(金沢城研究16、金沢城調査研究所)、金沢の惣構創建年次を再検討する(日本歴史780号日本歴史学会編、吉川弘文館)、織豊期検地と石高の研究(桂書房)、銭谷五兵衛と北前船の時代(北國新聞社)、日本近世の村夫役と領主のつとめ(校倉書房)
受賞:第30回泉鏡花記念金沢市民文学賞

■所属機関
石川県金沢城調査研究所(所長)