鈴木 保任

生活環境研究所所長

教授・博士(工学)

鈴木 保任

SUZUKI Yasutada
最終更新日 2022/04/29

■略歴
1986年
 
3月
 
岐阜県立加茂高等学校 卒業

1990年
 
3月
 
名古屋大学 工学部 合成化学科 卒業

1992年
 
3月
 
名古屋大学大学院 工学研究科 応用化学及び合成化学専攻 博士課程前期課程 修了

1992年
 
4月
 
三菱自動車工業株式会社 

1994年
 
5月
 
山梨大学 工学部 助手 

2010年
 
1月
 
山梨大学 機器分析センター 講師 

2014年
 
4月
 
山梨大学 生命環境学域 准教授 

2019年
 
4月
 
金沢工業大学 バイオ・化学部 応用化学科 教授 



■専門分野
専門:装置開発、分光分析法、簡易分析法、環境分析化学、分析化学

■研究業績
業績ページへ

■学生へのメッセージ

学生時代に習得したことは、年を取っても大変役に立ちます。学生時代に恩師から習ったコンピュータープログラミングと電子回路設計の知識は、化学分析装置の開発という自身の研究に大いに役立っています。一方で、学生時代に苦手で逃げていたことが後から必要になり、後悔することもあります。金沢工業大学は夢工房をはじめ、様々な知識や技術を習得できる施設が充実しています。新しいことにチャレンジするには最適な環境です。大いに活用してください。
また、勉強や研究だけでなく、部活動やサークル活動にも打ち込むことができる期間でもあります。アルバイトやレポートなどで忙しいかと思いますが、生涯の友人と趣味を見つけることができるかもしれません。わたしは少し中断していますが、楽器演奏を続けていて、再開の機会をうかがっているところです。
色々迷う時期でもありますが、実りある学生生活になるよう応援しています。



■担当科目
環境化学  バイオ・化学基礎実験・演習A3(応用化学)  地学基礎実験  バイオ・化学基礎実験・演習A(応用化学)(再履修クラス)  プロジェクトデザインV(鈴木保任研究室)  分析化学  地球環境学  応用化学専門実験・演習A3  地球環境学  応用化学専門実験・演習A(再履修クラス)  環境化学研究(鈴木保任)  応用化学統合特論  環境化学特論  

■所属学科
バイオ・化学部 応用化学科