坂 知樹


講師・博士(情報学)

坂 知樹

SAKA Tomoki
最終更新日 2021/09/21

北海道札幌北高等学校出身

■略歴
横浜国立大学工学部生産工学科卒。同大学大学院環境情報学府情報メディア環境学専攻博士前期課程および博士後期課程修了。2011年富士通(株)入社。パーソナルビジネス本部第二PC事業部PCデザイン技術部、富士通クライアントコンピューティング(株)クライアントプロダクト事業部メカニカルデザイン技術部を経て、2018年本学助教就任。2021年現職。

■専門分野
専門:画像処理、深層学習、血流、画像、医用画像

■研究業績
業績ページへ

■学生へのメッセージ
パソコンの機械設計を行うかたわら社会人ドクターとして情報学博士を取得した異色の経歴の持ち主です。専門は画像処理、特にCTやMRIを用いた医用画像処理で、中でも深層学習(いわゆるAI)技術を応用した研究に力を入れています。
近年はAIを産業に応用する「分野横断型AI活用人材」の不足が深刻となっています。この問題の解決を目指し学生の皆さんには、関心がある分野へAIを活用できる人材になっていただけるよう指導しています。
モットーは「質を落とさずに楽をする」です。質さえ保てば楽することは決して悪いことではないと私は考えています。皆さんには学生のうちに「社会で楽をするための努力」を行うことを推奨します。



■担当科目
データベース  メディア情報専門実験・演習B  プロジェクトデザインV(坂知樹研究室)  プログラミング基礎  情報ネットワーク  専門ゼミ(メディア情報学科)  

■所属学科
情報フロンティア学部 メディア情報学科