稲垣 渉


教授

稲垣 渉

INAGAKI, WATARU
最終更新日 2017/09/14

金沢大学附属高校出身

■略歴
早稲田大学法学部卒。(株)北國新聞社入社。社会部、学芸部、経済部、東京報道部、政治部で記者職を勤め、管理職となってからは社会部長、政治部長として、主に地方政治、行政に関わる。同社総務局長、出版局長、取締役編集局長、同事業本部長などを経て、2008年に(株)テレビ金沢報道制作局長に転出。同社代表取締役副社長から、同社長、同会長を務める。この間、人権擁護委員や金沢芸術創造財団理事などに就き、社会活動にもかかわる。2017年8月本学教授に就任。

■専門分野
専門:メディアと地方政治、行政とのかかわり、地域活性化プロジェクト、企業経営理念

■横顔
42年間にわたり新聞、テレビ業界に身を置き、社会の各界、各層への取材を経験する。とりわけ、県政、地方政治には長いかかわりを持つ。新聞紙面制作、テレビ番組制作を手掛ける中で、様々な人と接するため、何より人の話をよく聞ける。何事にも人間関係が大切と心得る。

■趣味
神社仏閣巡り(写真、一文、短歌、俳句などを添えて綴る)、ゴルフ、本屋通い

■所属学科
メディア現場から教育、研究の場へと移り、戸惑いながらも、自分の為すことが少しでも社会貢献に繋がればとの思いに変わりはない。大学という領域から、地域社会に何をどのように発信していけるのか、目下、模索中である。