西田 憲二

基礎実技教育課程副主任

教授・工学博士

西田 憲二

NISHIDA, KENJI
最終更新日 2017/03/01

石川県羽咋高校出身

■略歴
名古屋工業大学機械工学科卒。同大大学院修士課程(機械工学)修了。小松製作所入社。6年後ロンドン大学インペリアルカレジに留学。機械工学科博士課程にてPhD取得。帰国後、設計課長、開発部部長、コマツ産機事業本部副本部長、コマツ産機(株)開発本部長、取締役副社長を経て、2015年本学教授就任。

■専門分野
専門:材料力学、破壊力学、塑性加工
論文・著書:Creep-Fatigue Failure of Engineering Materials at Elevated Temperatures(学位論文)、Prediction of Failure by Creep Crack Growth and Net Section Rupture (学術論文)他。
受賞:中部地方発明表彰 発明協会支部長賞を受賞(1998年)、「トヨタ技術開発賞」を受賞(2007年)

■横顔
石川県羽咋郡宝達志水町生まれ。大学では少林寺拳法で心身を鍛えました。卒業と同時にコマツに入社。以来35年間、産業機械部門において新商品の開発・設計、事業企画・経営に従事して来ました。特に、商品開発のテーマ選定や開発プロセス管理について具体事例をたくさん経験してきました。また、海外出張経験も豊富で異国文化に多く触れグローバルな感覚も身につけることができました。こうした経験・ノウハウを大学教育に活かしていきたいと思います。

■趣味
ゴルフ、旅行(仏閣、城跡めぐり)、家庭菜園

■近況
白山市に住んでおります。家の庭(60坪)で趣味の家庭菜園とゴルフのアプローチ練習をしています。今年春には実家(羽咋郡宝達志水町)の山から原木を切り出し、椎茸の菌を植えてシイタケ栽培にチャレンジしています。