藤井 修二


客員教授・工学博士

藤井 修二

FUJII, SHUUJI
最終更新日 2017/02/03

東京都東京学芸大学附属高等学校出身

■略歴
東京工業大学工学部建築学科卒。同大学大学院理工学研究科建築学専攻博士課程修了。東京工業大学助手、助教授を経て、東京工業大学大学院情報理工学研究科教授。2015年4月より東京工業大学名誉教授。2015年1月より本学客員教授、現職。

■専門分野
専門:建築環境工学、建築設備、空気清浄、空気質、クリーンルーム、コンタミネーションコントロール
論文・著書:ライフサイクルに基づく地域熱供給システムの省エネルギー評価(日本建築学会環境系論文集、2012.6、VOCデニューダーによる室内空気中フタル酸エステル類のガス・粒子態の分離測定に関する検討(室内環境、2013.1)、クリーンルーム環境の計画と設計(改訂3版)(オーム社、2013.12)
受賞:東京都感謝状(1997年)、経済産業省大臣表彰(2004年)、環境省大気環境保全活動功労者表彰(2008年)、日本空気清浄協会会長賞(1991年、2014年)、空気調和・衛生工学会技術フェロー(2009年)、室内環境学会賞論文賞(2013年)
その他専門情報: 厚生科学審議会委員、神奈川県公害審査会委員、川崎市環境保全審議会委員長、ISO/TC209日本委員、ISO/TC209/WG3コンベナー、ISO/TC142/WG11日本委員