エバハート ホーファー


客員教授・工学博士

エバハート ホーファー

EBERHARD, HOFER
最終更新日 2016/04/15

ドイツ出身

■略歴
ドイツ・シュトゥットガルト大学卒業。同大学で博士号を取得。 1974年〜1978年の間ドイツと米国での企業経験を経て、1979年ドイツ・エッセン大学の教授に就任。ドイツ・ハンブルク−ハーブルク工科大学の教授を経て、1989年ドイツ・ウルム大学工学部教授(計測制御マイクロ技術研究所所長)。IBM研究所、カリフォルニア大学バークレー校、早稲田大学、神戸大学、北陸先端科学技術大学院大学の客員教授を歴任。2007年ウルム大学名誉教授。2010年本学客員教授就任。

■専門分野
専門:制御工学、システム理論、ロボティクス
論文・著書:Nonlinear and bilinear models for chemical reactor control の他、Microelectromechanical Systems, PEM fuel cell systems, Interval Methods for Optimal Control, Rehabilitation Roboticsに関する多数の論文を発表

■所属機関
ドイツ・ウルム大学