山田 裕久


客員教授・理学博士

山田 裕久

YAMADA, HIROHISA
最終更新日 2016/04/15

大阪府住吉高校出身

■略歴
岡山大学理学部地学科卒。同大学大学院理学研究科地学専攻修士課程修了。京都大学大学院理学研究科地質学鉱物学専攻博士後期課程修了。1986年無機材質研究所に入所。1993年米国ヒューストン大学博士研究員。(独)物質・材料研究機構ディレクターを経て、現(国)物質・材料研究機構特命研究員。前日本粘土学会会長。2000年本学客員教授就任。

■専門分野
専門:粘土鉱物学、合成鉱物学、環境科学。研究テーマ:地球環境浄化材料に関する研究とその安全・健康材料としての応用。自己組織化を利用するナノ複合構造の設計に関する研究、福島第一原発事故に伴う放射性物質の吸着・除去に関する研究
受賞:科学技術庁長官賞、科学技術庁注目発明選定証、日本粘土学会学会賞、 日本粘土学会論文賞

■所属機関
(国)物質・材料研究機構