平泉 紀房


修士

平泉 紀房

HIRAIZUMI, NORIFUSA
最終更新日 2019/02/28

福井県大野高校出身

■略歴
皇学館大学文学部国史学科卒。同大学大学院文学研究科国史学専攻博士前期課程修了。国際高等専門学校(旧、金沢工業高等専門学校)講師を経て、2019年本学講師就任。

■専門分野
専門:日本中世史、院政期の神社政策
論文・著書:「白河院神社御幸の運営体制」「神社御幸儀の成立」ほか

■横顔
本学園に着任して以来、自らの専攻にとらわれることなく、幅広い学問領域に触れる機会を得られ、非常に充足しております。お陰様で、長年取り組んできました平安時代史研究も、より豊かな視点から分析を進められることが出来るようになりました。

■趣味
読書、散歩、観劇

■近況
食事などを通じて金沢の文化の豊かさを感得する日々を送っています。近年は京都との間を頻繁に往復する機会を得られましたが、金沢を訪れる方が多いことに驚かされました。私自身は未だ金沢を観光した事がないので、そうした方々に感想を伺いたいですね。