藤田 洋司


教授・博士(工学)

藤田 洋司

FUJITA, YOJI
最終更新日 2017/09/13

大阪府立四條畷高校出身

■略歴
大阪大学工学部金属材料工学科卒。同大学大学院工学研究科博士前期(修士)課程(金属材料工学専攻)修了。三菱電機(株)入社、中央研究所、住環境システム研究センター、先端技術総合研究所に勤務。グループマネージャなどを経て2013年本学教授就任。

■専門分野
専門:電気化学、リチウムイオン電池、燃料電池、安全性・信頼性技術
論文・著書:論文に「溶融炭酸塩型燃料電池の長寿命化及び劣化率低減に関する研究」「平板突起電極と平板電極間のコロナ放電によるオゾン生成特性」 、著書にHandbook of Fuel Cell Technology. Molten carbonate fuel cells and systems (MCFC), Durability(John Wiley & Sons, Inc)

■横顔
体は大きいのですが、性格は大阪のおばちゃんやなとよくいわれます。また、本人がしんどいときでも、なぜか元気そうやなといわれます。

■趣味
散歩、自然観察

■近況
本学に着任して早3年。金沢での暮らし、学生の皆さん、地元の人々・風土・文化との新たな出会いを楽しませていただいています。会社生活の経験をいかしつつも、初心に戻り学生の皆さん、多くの先輩方と共に、学習・研究に着実に実績を重ねたいと思います。