谷口 祐弘


教授・理学修士

谷口 祐弘

TANIGUCHI, YUKO
最終更新日 2016/04/15

石川県七尾高校出身

■略歴
早稲田大学理工学部物理学科卒。東北大学大学院理学研究科修士課程(天文学)修了。石川県高校教諭(理科)、七尾高等学校長を経て、2008年本学教授就任。

■専門分野
専門:宇宙線、星間物質、物理教育
論文・著書:「銀河衝撃波に伴う星間雲の形成」、「ガリレオにおける動力学の形成過程」、「科学史と理科教育」
受賞:北信越理科教育研究功労賞、全国理科教育研究功労賞、越馬徳治科学賞。

■横顔
常に生徒の目線に立って分かりやすく教えることを心がけている。物理を中軸に、数学・化学の指導経験を生かして、科目横断的な内容を織り込んだ授業をしたい。

■趣味
古書店散策。ジャズ鑑賞。

■近況
「習う」から「できる」そして「分かる」への一助となるような授業の構築を心がけたい。また、多くの学生諸君の問いかけに応じられるよう、時々の初心を大切にして、一緒に考えてゆきたい。