大来 雄二


客員教授

大来 雄二

OOKITA, YUUJI
最終更新日 2016/04/15

東京都小石川高校出身

■略歴
東京大学工学部電気工学科卒。米国マサチューセッツ工科大学電気工学・コンピュータ科学専攻大学院修士課程修了。1969〜2000年(株)東芝、2000〜2006年東芝総合人材開発(株)、2006〜2008年日本技術者教育認定機構(JABEE)。NPO法人次世代エンジニアリング・イニシアチブ理事長。日本工学アカデミー会員。電気学会上級会員およびIEEJプロフェッショナル。2006年本学客員教授就任。

■専門分野
専門:電気工学、技術者教育、技術者倫理、イノベーション
論文・著書:@電力工学ハンドブック第7版47編5章「技術者倫理」、pp2456-2462、オーム社(2013)A「企業倫理プログラムの新概念と実態把握手法の開発」電気学会論文誌FM, Vol.130, No.6, 2010, pp.591-600
受賞:電気学会特別活動賞(2012)、電機工業会功績賞
その他専門情報: 科研費基盤(c)「共通化授業アンケート成果を踏まえた技術者倫理及び関連科目の教育品質向上研究」(平成26〜28年度)研究代表者、電気学会倫理委員会委員、(同)教育WG主査、技術啓発書WG副主査
日本学術振興会卓越研究成果公開事業・事業委員会委員長代理

■所属機関
科学技術応用倫理研究所