藤 秀実


教授・博士(工学)

藤 秀実

TOU, HIDEMI
最終更新日 2016/04/15

福岡県福岡高校出身

■略歴
九州大学工学部航空工学科卒。同大学大学院工学研究科修士課程(応用力学)修了。石川島播磨重工業(株)航空宇宙事業部本部において、防衛庁エンジン燃焼器や小型コジェネ用エンジン低NOx燃焼器の開発に従事。同社要素技術部担当部長を経て、2005年本学教授就任。

■専門分野
専門:燃焼工学、ジェットエンジン要素技術
論文・著書:「ガスタービン燃焼器の開発における数値解析の適用に関する研究」(学位論文)ほか
受賞:CIMAC(国際内燃機関学会)最優秀論文賞(1987年)、日本燃焼学会技術賞(1999年)

■横顔
長年企業でジェットエンジン燃焼器の開発に携わった。大学では燃焼だけでなく、伝熱や騒音など、ジェットエンジン内の諸問題解決に学生と一緒に取り組んでいる。性格は、本人は穏やかだと思っているが、女房にいわせると短気だといっている。

■趣味
ジョギング、スポーツ観戦、カラオケ(学生時代のフォークソング…)

■近況
金沢の生活は快適である。天気が良いとよく伏見川沿いに散歩に行き、心地よい風に当たり、気分転換をしている。金沢での問題は、冬場運動不足になることで、何とかしなければならないが・・・