松下 裕


教授・博士(工学)

松下 裕

MATSUSHITA, YUTAKA
最終更新日 2017/04/05

石川県金沢泉丘高校出身

■略歴
東北大学工学部建築学科卒。同大学大学院工学研究科博士課程前期建築学専攻修了。清水建設(株)大崎研究室研究員、同社技術研究所主任研究員を経て、2005年本学助教授就任。2017年現職。

■専門分野
専門:データ解析、感性情報処理、公理的測定論
論文・著書:Generalization of extensive structures and its representation. J. of Mathematical Psychology (Elsevier) ほか
受賞:SCIS & ISIS 2004 セッションベストプレゼンテーション賞、SCIS & ISIS 2006 セッションベストプレゼンテーション賞
その他専門情報: 一級建築士

■横顔
これまで人間感覚計測応用技術の研究開発に携わってきました。最近、映像のシーン構成の妙技を科学的に解明したいと思っています。楽しめるデジタルコンテンツを作成するために、デザイン方法を感性およびデータ解析の両面から抽出できる人材の育成を目指しています。

■趣味
読書、スポーツ観戦、家族サービス

■近況
今年も講義ノートの準備に悪戦苦闘しそうですが、分かりやすい授業を心掛けたいと思っています。また、自分の専門領域の研究結果をまとめていきたいと思っています。