廣田 哲夫


教授・博士(工学)

廣田 哲夫

HIROTA, TETSUO
最終更新日 2016/04/15

富山県高岡高校出身

■略歴
京都大学工学部電子工学科卒。同大学大学院工学研究科修士課程(電子工学)修了。日本電信電話公社(現NTT)入社、同社無線システム研究所主幹研究員、(株)NTTドコモワイヤレス研究所無線回路研究室長などを経て、2003年本学教授就任。

■専門分野
専門:マイクロ波〜ミリ波回路、無線通信装置
論文・著書:論文に「ユニプレーナ型モノリシックマイクロ波集積回路の研究」(学位論文)など、著書に「モノリシックマイクロ波集積回路(MMIC)」(共著)

■横顔
学生時代の研究室配属でくじ引きにはずれたのがきっかけで今の専門に。やってみると面白くなり、会社でも近い分野の研究をやることになった。

■趣味
せっかちにあちこち歩きまわること。音楽(昼はクラシック、夜はジャズ、暑い季節はボサノバ)を聞きながら本を読むこと。酒のつまみの開発。

■近況
この仕事をしていると、「なるほど、わかった!」と感じてもらうことが最大の喜びです。しかし、より一層「わかった」と感じてもらうには、自分なりにとことん考え抜くことも大事だと思います。このようにして得られた理解はなかなか頭から消えるものではありません。いかに学生の皆さんに考えてもらうかが研究課題です。