金原 勲

研究支援機構顧問

教授・工学博士

金原 勲

KINPARA, ISAO
最終更新日 2016/04/15

静岡県浜松北高校出身

■略歴
東京大学工学部船舶工学科卒。同大学大学院工学系研究科博士課程(船舶工学)修了。東京大学工学部講師、助教授、教授を経て、2001年本学教授就任。東京大学名誉教授。2006年より、ものづくり研究所長を兼務、2011年顧問。2008年〜2013年副学長。

■専門分野
専門:複合材料工学、実験/計算力学、非破壊検査工学、信頼性工学
論文・著書:強化プラスチック複合構造の力学的特性に関する研究(学位論文)ほか多数、著書に「複合材料入門(改訂版)」、「複合材料」ほか多数。
受賞:強化プラスチック協会論文賞ほか
その他専門情報: 日本工学教育協会特別教育士(工学・技術)

■横顔
本来はのんびり屋で、ハーモニーとバランスを好み、アンバランスは苦手。80:20の法則(樹を見て森を見ずの逆)をモットー。ただし、普段の生活は大体その逆になっている。

■趣味
目的もなく散策すること。いずれは全く無計画な大旅行をするのが夢。健康維持のため、室内トレーニングもいろいろ趣向を変えてきたが趣味に近い域である。

■近況
富樫―八束穂―扇が丘を1日数回往来する車の生活も板に着いてきた。しかし、走り慣れたルートを外れてドライブを楽しむ余裕はほとんどないのが残念である。