前田 正彦


教授・工学博士

前田 正彦

MAEDA, MASAHIKO
最終更新日 2016/04/15

東京都戸山高校出身

■略歴
北海道大学理学部化学第二学科卒。同大学大学院理学研究科修士課程(化学第二専攻)修了。日本電信電話公社(現NTT)電気通信研究所主幹研究員などを経て、2000年本学教授就任。

■専門分野
専門:電子材料物性、光電気化学、半導体プロセス
論文・著書:「CVD法およびプラズマCVD法によるSi系絶縁薄膜形成法の研究」(学位論文)ほか

■横顔
23年間企業で研究開発を行ってきて、研究に限らず物事を行う際に重要なのはヒューマン・ネットワークであると痛感しました。人を知る上で一番の近道は、納得するまでその人と議論してみることだと思っています。見かけよりは気さくなつもりですので、気軽に声をかけてみてください。

■趣味
音楽鑑賞、釣り、散歩

■近況
企業では、“超高速”、“超微細”、“超高集積”と技術の最先端を追いかけ、「how」の世界を経験してきました。大学では「how」と同時に、一歩立ち止まって「why」を考えたいと思っています。