KITの特色ある教育

専門教育

社会で実際に役立つ能力を身につける

KITは専門分野の教員の5割が企業出身者で構成されています。各学科では特色ある専門科目が開講されるほか、KITオリジナルの科目を通じて、社会で実際に役立つ能力を身につけます。

さらにKITは平成24年度から「メジャー・サブメジャー制度」を導入し、所属学科以外の専門科目を所定の単位数以上修得した際は証明書を発行します。社会で 役立つ技術者を目指す上で、複数の専門分野の知識は強い味方になるでしょう。

科目ピックアップ

「○○大意」(1年次前学期)

これから学んでいく専門分野の技術の拡がりや実社会との関わり・夢を、教員、大学院生、卒業生、社会人による多分野の講話を通じて学びます。「覚える・暗記する」学習から、「なぜ?なぜ?」を問いかける学習習慣を身につけ、科学力(現象や物事の本質を論理的に考える力)を育成します。

「アカデミックライティング」

専門科目のレポートおよび論文作成の入門科目です。

「専門ゼミ」(3年次後学期)

4年次のプロジェクトデザインIII(卒業研究)のテーマを決定します。

「○○統合演習」(4年次前学期)

能力の総合化を図る科目。大学における専門科目は実際の事象の本質を取り出して理論づけしたものです。「○○統合演習」では3年次までに修得した専門基礎科目の内容を用いて、実社会での応用・関連例を講演・討議・演習を通じて学び、社会で実際に役立つ能力を身につけます。

交通アクセス
921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1 TEL:076-248-1100
  • ハイ・サービス日本300選
  • JIHEE[(財)日本高等教育評価機構 認証評価]
  • JUAA[(公財)大学基準協会]

K.I.T.(ケイアイティ)は金沢工業大学のブランドネームです。

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.