スマートフォン版はこちら

ニュース

記事詳細

夢考房チームが総合2位、チャンピオンシップ大会出場決定。ソフトウェアを競う「ETロボコン2011北陸地区大会」

ETロボコン

金沢工業大学の夢考房組込みソフトウェアプロジェクトは、9月17日(土)13時から金沢工業大学扇が丘キャンパスで開催された「ETソフトウェアデザインロボットコンテスト」(愛称:「ETロボコン」。主催:社団法人 組込みシステム技術協会)北陸地区大会で総合2位となり、11月16日〜17日にパシフィコ横浜で開催されるチャンピオンシップ大会(会場 パシフィコ横浜。組込み総合技術展ET2011併催)に北陸代表チームとして出場が決定しました。


「ETロボコン」とは、規定のロボットである「レゴ マインドストーム」をソフトウェアで制御し、決められたコースを自律走行する、ソフトウェアを競うロボコンです。


北陸地区大会には、石川、富山、福井の3県の企業、大学、高専から11チームが参加しました。(*1)

 

競技結果は次の通りです。

 1位:チーム名「雷鳥33号金沢行き」(NECソフトウェア北陸)

 2位:チーム名「Dream考房」(金沢工業大学夢考房)

 3位:チーム名「フンフン」(NECソフトウェア北陸)


このうち、1位のNECソフトウェア北陸チームと2位の金沢工業大学夢考房チームが11月16日〜17日にパシフィコ横浜で開催されるチャンピオンシップ大会に出場します。 (*2)

 

【夢考房組込みソフトウェアプロジェクトについて】
http://www.kanazawa-it.ac.jp/yumekobo/project/14software.html


 

*1
北陸地区大会参加チーム数:11チーム
金沢工業大学(3チーム)、福井工業大学、福井高専、(株)インテック、(株)永和システムマネジメント、 (株)金沢エンジニアリングシステムズ、NECソフトウェア北陸(2チーム)、個人(1チーム)


*2
「ETロボコン」地区大会は、北海道、東北、北関東、東京、南関東、東海、北陸、関西、中四国、九州、沖縄の11地区で開催され、優秀チームがチャンピオンシップ大会に出場します。

 

2011年9月17日UP

交通アクセス
921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1 TEL:076-248-1100
  • ハイ・サービス日本300選
  • JIHEE[(財)日本高等教育評価機構 認証評価]
  • JUAA[(公財)大学基準協会]

K.I.T.(ケイアイティ)は金沢工業大学のブランドネームです。

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.