スマートフォン版はこちら

ニュース

記事詳細

金沢歴史的建造物関連資料アーカイヴスに関する覚書を締結

 金沢市が保有・保管する建築等に関する貴重な歴史遺産関連資料をデジタルデータ化して保存・利用する「金沢歴史的建造物関連資料アーカイヴス」について、金沢工業大学と金沢市が連携・協力する覚書を交わしました。


 金沢工業大学の建築アーカイヴス研究所では日本建築家協会との共同事業として建築アーカイヴスを構築してきた実績があり、その技術を利用して、金沢市が保有・保管する資料を保存し、地域の役に立てるように活用することを目的としています。


 金沢工業大学では、金沢市の資料のデジタルデータ化を進める一方、原本の保存も行い、今後は実物の建築図面の展示なども進めていく予定です。
 

2010年3月18日UP

交通アクセス
921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1 TEL:076-248-1100
  • ハイ・サービス日本300選
  • JIHEE[(財)日本高等教育評価機構 認証評価]
  • JUAA[(公財)大学基準協会]

K.I.T.(ケイアイティ)は金沢工業大学のブランドネームです。

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.