KIT-VJITインターンシッププログラム2019 冬期

越日工業大学(ベトナム・ホーチミン市)の学生31名(グループ1:15名、グループ2:14名)が金沢工業大学の学生とペアを組み(バディ制度)、関東、関西、東海、北陸エリアの受入企業20社のご協力のもと、日本でインターンシップを行いました。

グループ1(3月1日:研修を終了しました)


修了式での集合写真
(2019年3月1日)

 インターンシッププログラム期間   2019年2月12日(火)~ 2019年3月1日(金)
 就業体験期間   2019年2月18日(月)~ 2019年2月22日(金)[5日間]
 研修先
 ※順不同・敬称略
 ㈱スガテック / 矢作産業㈱ / ㈱別川製作所 /
 ㈱ベルシステム24ホールディングス / 三谷産業㈱ /
 高松機械工業㈱ / ㈱北國銀行 /
 トランス・コスモス㈱ / ㈱石野製作所 /
 ※グループ2と両日程で学生を受入頂く企業があります。
 成果発表会  2019年2月28日(木)13:30~ チラシ
 会場:扇が丘キャンパス 23号館1階 パフォーミングスタジオ

グループ2(3月8日:研修を終了しました)


修了式での集合写真
(2019年3月8日)

 インターンシッププログラム期間   2019年2月18日(月)~ 2019年3月8日(金)
 就業体験期間   2019年2月25日(月)~ 2019年3月1日(金)[5日間]
 研修先
 ※順不同・敬称略
  ㈱タイネクサス / ㈱エムダイヤ / ㈱山本金属製作所 /
 北信テレネックス㈱ / ㈱ヒスコム /
 ㈱JTB 金沢支店 / ANAクラウンプラザホテル金沢 /
 インフィニ・トーク㈱ / 石川日産自動車販売㈱ /
 ㈱石野製作所 / 小松マテーレ㈱ /
 ㈱アクロホールディングス / ㈱学侑社
 ※グループ1と両日程で学生を受入頂く企業があります。
 成果発表会  2019年3月7日(木)13:30~ チラシ
 会場:扇が丘キャンパス 23号館1階 パフォーミングスタジオ

今回の就業体験は、新規受入れ企業8社含む20社の企業様にご協力いただきました。業種も機械・電気・建設・金融・商社に加え、情報系・ホテル業など多岐にわたります。就業体験の研修スケジュールなど一部ご紹介いたします。



就業体験のスケジュール(一例)※受入段階のスケジュールです

受入企業①(機械製造販売)
   テーマ「卓上旋盤の設計体験」


※画像をクリックすると拡大できます

受入企業②(コンベヤシステム製造)
   テーマ「ICADを学習し、各自が考えたコンベアの3次元図面を製作する」


※画像をクリックすると拡大できます

受入企業③(情報システムの企画・設計・販売等)
    テーマ「音声と画像から見える将来の活用方法」


※画像をクリックすると拡大できます

受入企業④(電気通信工事)
   テーマ「営業や施設現場を体験できるインターンシップ」


※画像をクリックすると拡大できます

受入企業⑤(繊維製造・販売)
   テーマ「ファブリックに関する快適性の検討」


※画像をクリックすると拡大できます

受入企業⑥(ホテル業) テーマ「ホテルブランドの現実とホスピタリティマインド」

※※画像をクリックすると拡大できます

スケジュール

就業体験の前後に、金沢工業大学 扇が丘キャンパス(石川県野々市市)にて事前学習ならびに事後学習を実施しました。

活動の様子

事前学習
企業研究や目標設定
ビジネスマナー(挨拶・入退出・敬語など)
安全教育・加工体験
日本で働くベトナム人社員の講話

事後学習
就業体験の振り返り
お礼状の作成
ビジネスマナー(上座・下座など)
成果発表会の準備・練習

成果発表会
グループ1
グループ2
修了式
グループ1
グループ2

インターンシップ
*2019年2月

【概要】
グループ1
グループ2

【プログラムの内容】
就業体験
事前学習・事後学習

【これまでの実績】
2018年8月
2018年2月
2017年8月