(目的)
 この取扱要領は、金沢工業大学 修学規程(以下「修学規程」という。)第9条の規定に基づく指定放送大学科目の取扱いについて定める。

(協定書の締結)
 単位互換の実施に当たっては、放送大学との協議に基づき、協定書及びその覚書を締結するものとする。

(指定放送大学科目)
 放送大学が開講する科目のうち、金沢工業大学(以下「本学」という。)が指定する授業科目は、別に定める。

(受入れ学生数)
 放送大学が受入れる本学学生の数は、放送大学との協議により定める。

(学生の身分)
 単位互換の協定により放送大学の授業科目を履修する本学の学生は、放送大学の「特別聴講学生」として受入れられるものとする。

(出願手続)
 放送大学への出願手続は、放送大学が定める手続・様式により行い、本学大学事務局教務課で取りまとめて、放送大学へ提出する。

(受講料)
 指定放送大学科目を履修するに当たっての受講料については、次のとおりとする。
 (1)学生は、所定の手続により受講料(放送大学授業料)を負担するものとする。ただし、指定放送大学科目のうち1科目分については、本学が負担する。
 (2)受講料については放送大学に規定する金額を納入するものとする。
 (3)納入された受講料は放送大学への手続が完了したのちは返還しない。

 削 除


   附 則
1 この取扱要領は、平成4年4月1日から施行する。ただし、7及び8のただし書については、平成3年度以前入学生には適用しない。
2 この取扱要項の施行日をもって、従前の「放送大学と金沢工業大学との単位互換の実施に関する取扱いについて」は廃止する。
3 この取扱要領の改正条項は、平成7年4月1日から施行する。ただし、7及び8については、平成6年度以前の入学生には適用しない。
4 この取扱要領の改正条項は、平成15年4月1日から施行する。
5 この取扱要領は、平成20年4月1日から改正施行する。ただし、平成20年3月31日に現に在籍する者にあっては、なお従前の例による。
6 この取扱要領は、平成24年4月1日から改正施行する。
7 この取扱要領は、平成27年4月1日から改正施行する。
8 この取扱要領は、平成28年4月1日から改正施行する。